研究活動(教育講演・シンポジウム発表) 2015年

学会での教育講演やシンポジウム発表は、当クリニックで力を入れてきた研究や成果の総集編です。当クリニックで行われている疫学研究について公開します。

学会 2015年
2015/11/26~27 第33回日本受精着床学会総会・学術講演会@東京
● 院長:詠田 由美
ART専門クリニックでのoncofertilityの実際―症例報告から見る他科、他施設との連携―
● 副院長:本庄 考
抗セントロメア抗体(anticentromere antibodies:ACA)の胚発育に関する検討
● 医師:西村 佳与子
凍結胚移植周期の黄体ホルモン補充におけるプロゲステロン腟錠の投与量に関する検討
●培養部:木下 茜
凍結融解胚移植周期における胚移植用培地としてのヒアルロン酸の効果について
●培養部:久原 早織
ヒト胚の体外培養におけるヒアルロン酸添加の有用性
●培養部:荒牧 夏美
ヒト胚の体外培養におけるSingle culture mediumを用いたsplit培養の有用性について‐2社のsingle culture mediumを用いた培養成績の比較検討‐

2015/9/26~27 第18回日本IVF学会学術集会@福岡

● 培養部長:泊 博幸
培養士業務の簡素化とラボコーディネーター
● 培養部:木下 茜
ヒト胚の体外培養におけるsingle culture mediumへのヒアルロン酸添加の有用性

2015/7/26 第72回九州・沖縄生殖医学会@福岡

● 培養部:久原 早織
ヒト胚の体外培養におけるヒアルロン酸添加の有用性
● 培養部:荒牧 夏美
2社のsingle culture mediumを用いた培養成績の比較検討
● 培養部:木下 茜
凍結融解胚移植周期における胚移植用培地としてのヒアルロン酸の効果

2015/6/27 循環器学会男女共同参画@福岡

● 院長:詠田 由美
「いきいき女性医師を育てるために求められる上司と社会」

2015/6/25 ラ・シゴーニュ創刊2周年記念講演@福岡

● 院長:詠田 由美
「現代女性をとりまく環境  ―女性が仕事を持つ社会―」

2015/4/26~29 第60回日本生殖医学会学術講演会IFFS/JSRM@横浜

● H. Tomari
"EFFECT OF EMBRYO TRANSFER MEDIUM CONTAINING HYALURONIC ACID DURING FRESH AND FROZEN-THAWED EMBRYO TRANSFER"
● N. Hidaka
Effects of Anticentromere Antibodies on Oocyte Maturation and Embryo Cleavage
● K. Nishimura
Birth after Intracytoplasmic Sperm Injection using transferred cryopreserved sperm obtained from testicular extraction of the man with an undescended testis: A Case Report
● Y. Nagata
Alternate Prognostic Classification for Periovarian Adhesions under Oocyte retrieval in ART treatment cycles

2015/3/14 宗像市男女共同参画推進センター@福岡(メイトム宗像)

● 副院長:本庄 考
「大切な私、大切なあなた(娘)のために知っておきたい卵子のこと ~産み時を考える~」

2015/2/15 第12回日本生殖医療心理カウンセリング学会@長崎

● 看護師:愛甲 恵利子
生殖医療相談士からみたカウンセリング

2015/1/11 あすか製薬主催座談会@東京

● 院長:詠田 由美
「あすか製薬ART座談会」






当クリニックでは日本産婦人科学会への登録・認証での元、研究活動を行っています。
当院で行われている疫学研究について公開します。
研究対象者が識別される個人情報に関する下記の求めに対する手続は、各研究機関の連絡先までお問い合わせください。
1.保有する個人情報の利用目的の通知
2.個人情報の開示
3.個人情報の内容が事実でない場合の個人情報の訂正、追加、削除
4.規定(利用目的の制限、適切な取得)に違反した場合の個人情報の利用の停止、消去
5.第三者提供の制限に違反した場合の第三者への個人情報の提供の停止
なお、上記1、2で求められた措置をとれない場合、その当該事項及びその理由を説明します。